福本 雅之

コラム

コラム:LRTとBRTの特徴を起源から考える

担当:福本雅之(合同会社おでかけカンパニー)  こちらの記事でも書いたように、LRTとBRTは、両者とも都市内の基幹的公共交通を担うべく、輸送力を高める工夫をしています。そのためのアプローチとして、専用走行空間を設けて走行速度を高め...
計画・評価編

LRTとBRTはどちらが優れていますか?

担当:福本雅之(合同会社おでかけカンパニー) 行政 LRTの方が環境に良さそうだけど、BRTの方が安く作れそう。一体どちらを選んだものかなぁ・・。 天の声 交通システムごとの特性を理解して、地域の交通課題の解決に相応しいもの...
計画・評価編

バスの利用実績はどのように整理すれば良いですか?

バスの利用実績を整理するにはどうしたら良いのだろう? 代表的な整理の仕方としてバス停別乗降者数やOD表があります  路線やダイヤの見直しを行う様な場合、利用の多い停留所を把握したり、どのような区間で利用が多い(少ない)...
コラム

【コラム】オンデマンド型乗合タクシー相乗り向上のヒント

担当:福本雅之(合同会社おでかけカンパニー) 「オンデマンド型乗合タクシーを運行しているのですが、ほとんどが一人の利用で相乗りにならないんですよね」  乗合タクシーは、乗りあってこそ効率的な運行ができるはずなのに、一人での利用...
計画・評価編

地域公共交通ネットワークの整備効果はどのように評価すべきですか?

担当:福本雅之(合同会社おでかけカンパニー 代表社員)  地域公共交通計画に基づいて、地域公共交通ネットワークの整備をしますが、その効果はどのように評価すべきでしょうか? 「行ける・行けない分布表」を作ってネットワーク整...
計画・評価編

オンデマンド交通の利用を増やすためには?

担当:福本雅之(合同会社おでかけカンパニー 代表社員) オンデマンド交通を導入したのですが、思うほど利用が増えません。利用増のために何に取り組めば良いでしょうか? オンデマンド交通は、利用者が増えると経費が大幅に増大する...
コラム

【コラム】新型コロナウイルスの影響で減った利用者は元に戻る方が良いか?

合同会社おでかけカンパニー代表 福本雅之  新型コロナウイルスによる利用者の減少が公共交通に大きな影響を与えています。このような大幅な利用者の減少は、交通事業者の経営に大きな打撃を与え、収益性の低下によってサービスレベルや路線ネット...
哲学編

地域公共交通会議と法定協議会の違いはなんですか?

担当:福本雅之(合同会社おでかけカンパニー 代表社員) 地域公共交通会議と法定協議会って似ているけど、何が違うんだろう? それはね・・ 根拠となる法律が違うので、それぞれ違う機能を持っています。 法定協議会と地域公...
実践編

コミュニティバスの運行委託先の選定はどのようにすれば良いですか?

コミュニティバスの運行委託先を決めるにはどんなやり方をすればいいんだろう? 価格だけではなく総合的に判断しましょう コミュニティバス運行事業者の選定  自治体がコミュニティバスを運行する場合、バス事業者への委託が...
法制度

ボランティアの助け合いで移動サービスはできますか?

担当:福本雅之(合同会社おでかけカンパニー 代表社員) ボランティアで近所の人を運ぶのって、白タクになるのかなぁ? それはね… 運賃を取らないのであれば問題ありませんが、安全性の確保などには十分に注意しましょう。 ...
タイトルとURLをコピーしました